<< ネパール カトマンズに到着!!買い付け日記(1) | main | ネパール カトマンズ買い付け日記(3)タメル >>

ネパール カトマンズ買い付け日記(2)町並み

2007.12.26 Wednesday
0

    ホテルが決まると、案内所の一人がすぐ私のスーツケースを引きずって車の方まで案内してくれた。ここで、その人とさよならかと思ったら、そのままその人の車に乗せられて、出発されてしまった。。自動車 5分ぐらいお互いに黙ったままだったが、ようやく「日本から来た」とか「ポカラの街に行きたい」「おみやげ物を買いたい」とかを片言の英語で話した。ムニョムニョ
    空港からホテルに向かう車窓の景色は、とても新鮮だった。何度となく、いろんな国に訪れているが、カトマンズほど貧しい(国自体)のは初めてだった。おそらく幹線道路なのだろうが、全く整備されていない。赤土のままの道、信号のない交差点。道路わきに山積みのゴミ。。集落はバラック、人々は、よれよれの服に、子供たちははだし。。どこからともなく煙の柱。一国の首都で空港からの幹線道路の景色とは到底思えないほどの風景だ。。20分くらい走っただろうか、道が狭く、車が増えてきた。温厚そうなドライバーだが、老人・子供・車関係なくクラクションを鳴らしまくる。気づくと周りに人も意に介さない、一向に気にしない、とにかく我先に、の精神で鳴らしまくる。ようやく、ホテルに近づいて来た感じだ。車を道の脇に止め、人々の往来がすさまじい、街なかでスーツケース(特にでかい!)を降ろし、ドライバーについて行く。さびれた5階建てくらいの雑居ビルに案内され、何か変だなと思いながら階段を上っていく。3階の事務所に案内され、そこの社長だという人に紹介された。そこはツアー会社でぽから(ヒマラヤ連峰)へのツアーを手配してくれるらしい。社長はとても日本語が上手で、私もようやくリラックスして色々と希望を頼んだ。そうして、ドメスティックの手配、ポカラでのホテルの手配を済ませ、精算して帰ろうとした時、「今日予約したホテルより、いいホテルがあるのでそっちに変更しないか!?」と社長が言う、あまり滞在中にホテルを転々とするのは、無駄な労力なので一度お断りしたが、どうしてもしつこい。。「とても新しくて、いい部屋で私がリザーブすれば安くなる」というので、話に乗った。後から思うと、500円アップくらいで、とてもお得ないいホテルだった。(2006年にオープンしたばかりのホテル・サムサラ・リゾート)とにかく、いいツアー会社(アサヒトレックス)で、日本語も話せて値段も明朗会計でとてもいい人!!次に行く機会があれば空港から真っ先にそこに行くだろうGO!

     http://pokhara1.com/index.html
    ネパールcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by ポカラのゆみ
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    新しい記事 コメント
    トラックバック
    アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    オススメ オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ